残暑の厳しい8月後半のこの時期は、残り少なくなった夏休みの宿題に追われる毎日が続き、
なんとなく子供の頃から憂鬱な記憶が多い。
夏の高校野球も終わってしまうとなんとなく寂しい。
今日は、全国高校野球の選手権は駒大苫小牧と早稲田実業の決勝戦で
延長15回で決着がつかず、引き分け再試合となり
なんだか夏休みが1日伸びたような得をした気分にもなる。
北方領土の歯舞諸島沖でロシアの銃撃で漁船員が死亡する事件が起こる中、
北海道の人たちに少し元気をくれたかもしれない。野球