昨日は、今年2回目の検屍。
またしても首つり自殺である。
遺書があったのだが、生活苦の自殺のようだ。
このところの不景気で、日本の自殺も増えているような気もする。
しかし、人間は縄一本で簡単に死ねるものだと
人のはかなさ、悲しさを感じてしまう。
自殺者の心境は理解できなくもないが、
自殺したらそれで終わりということを考えると
他に方法がないのだろうか?と思ってしまう。
たった一回の人生なのだから。
快晴の気持ちのいいお天気だった一日は心の中に悲しさを感じさせる一日となった。困ったドクロ