1月22日から24日まで、有楽町の国際フォーラムで
日本眼科手術学会が開催された。
この学会には毎年参加しているが、今年は東京ということで
参加者は過去最高だったようだ。
毎年の事ながら、眼科手術の進歩には驚く。
先週のような大荒れではなく、お天気にも恵まれた。
久しぶりの東京だったが、また変貌していく大都会を感じた。
会場が広くて、いつものことながら迷ってしまった。メモ

100123-821.jpg