2006年08月

台風10号

台風10号の影響で大雨です。
台風が宮崎に上陸して九州を横断し、有明海を北上してきました。
今日はスポーツジムの予定でしたが、大雨で断念、自宅に帰ってきました。
8月に入って、快晴のお天気がずっと続いていたので
ちょっとほっとした雨になりましたが被害が少なければいいという感じです。
ここはおとなしく台風の過ぎ去るのを待つことにします。
お盆明けとは言っても、まだなんとなく休みの気分が抜けない週です。大波

休み明け

連休明けというのは何となくつらいものです。
慣れるのに少し時間がかかります。
今日は医師会の理事会で、お盆明けというのに中州に出かけていました。
いよいよ夏休みも残りわずかというと、学生の頃の記憶がちらと蘇ります。
台風10号の影響で蒸し暑い夜になりました。
明日は雨かなあ。ダッシュ

実家

お盆とお正月。
実家に帰省するのが習慣になっていましたが、
半世紀以上も変わらなかった実家がいよいよ解体されることになりました。
あと2ヶ月で、市の道路拡張工事のため姿を変えることになります。
私の実家は1951年に引っ越してきたそうで
生まれてから育った実家を見るのはこのお盆が最後だったようです。
今度のお正月にはもう跡形もない?のでしょうか。
実際には実家を離れて住んでから30年以上も経つのですが、
時代の移り変わりとはかなさを感じてしまいます。家

お盆

お盆というとどんな気持ちになりますか?
単なる夏休み、夏期休暇といった感じ方。旅行のできる休暇?
それとも1年に1回祖先に出会う日?山
昔、子供の頃、お盆は親戚中が集まってお墓参りをして、
話したり花火をしたり提灯に灯をともしたりといった記憶が強いです。
子ども心に家族や親戚とのつながり、祖先との繋がりを自覚したひとときでした。
最近はそういった感覚も薄くなって、
実家に帰って、父母と過ごすひとときをもつ時間。に変わってきています。
いつまで両親が健康でいられるのか、いつまで会える時間が持てるのかわかりませんが
時間が許す限り、一緒にいる時間を保っていきたいと思っています。自動車

立秋

早いもので今日は立秋。
まだまだ暑さが続いているが、むしろ今からの暑さが厳しい。
記憶というのは、人にはなくてはならないものだが、
時間の経過とともに薄れていってしまう。また、脳の老化とともに薄れていく。
しかし、大昔に経験した鮮明な記憶というのはいくつになっても忘れることはない。
強烈な記憶はどうやって植え付けられるのだろうか?
そのときのストレス、ホルモンの分泌、いろんな状況、環境が関係しているのであろう。
パソコンには容量というものがあるが、人の脳には容量がないようにも見える。
それとも勝手に取捨選択しているのであろうか。
なんとも不思議な能力である。赤ちゃん
プロフィール

KEY

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ