2007年02月

携帯電話

ハンズホンの携帯電話で話している人を見ると何か変な感じになる。
この人は誰と話をしているのだろう。
独り言を言っている違和感みたいなものを感じてしまう。
またバスや地下鉄で際限なく携帯電話で話している人がいるが
これも違和感を感じてしまう。
話の内容が全部他の人に聞かれていることに
恥じらいとか感じないのだろうか?
他人に対する気遣いとかそういうものはないのだろうか?
不思議な感覚だ。
公共の乗り物の中で携帯電話でずっと話している人に
なぐりかかった人がいるというニュースを聞くとうなづける点もある。
最低限のマナーは守ってほしいものだ。携帯

春雨

春雨というと少し肌寒い感触なのだがすごく暖かい雨である。
昨日から花粉症の鼻づまりがひどかったのでこの雨は恵の雨になった。
少し湿度が上がると楽になる。雨
もう少し雨が続いてくれてもいいかなあと思いながら、明日の天気予報をみてみよう。

花粉症

このところ暖冬と快晴のお天気が続いているせいか
朝から鼻水とくしゃみが止まらない。
目のかゆみや涙はそれほどでもないが、元来ハウスダストの鼻炎を持っているので
花粉の飛散が多くなると結構苦しい。
昨日はアレルギーの講義を聴きに行ったが、アレルギーもいろんなものがあるようだ。
でも、この疾患の人数の多さは現代病といってもいいだろう。
直接生死に結びつくものではないが、結構不快な日常生活を過ごさなければならない。
じっとこの季節が過ぎるのを待つだけ?なのか。風邪

バレンタインデー

同じバレンタインデーでも欧米と日本とでは習慣が違うらしい。
日本は、すぐこういう記念日を商用化してしまうのがうまい。
女性が好意を持っている?お世話になっている?男性に
チョコを送るという習慣は日本特有のものらしい。
またホワイトデーというのは完全に日本だけにしかないので
(福岡のお菓子屋さんが勝手に作った記念日)
またこれも不思議な習慣が定着してしまっている。
しかし、バレンタインデーにチョコがもらえないというのも
なんとなく気分の良いものでもない。ハート矢

福岡市医師会100周年

福岡市医師会の100周年記念式典が連休の2日目に行われた。
大江健三郎さんの特別講演は、肩の凝らない話だったが
時々ユーモアを交えてすっと入っていく感じだった。
最近、文学と無縁の生活をしているので
時々はこういう講演もおもしろい。
しかし、出席者1000人あまりというのは会場、規模ともにすごいパーティだった。
福岡市の医師会員も2000人という大所帯になるとなかなか。グラス
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ