2007年08月

携帯電話

携帯電話を2000年に使い始めて、3台目の携帯電話に機種交換した。
電話番号のポータビリティ制度で会社もsoftbankからauに変更してみた。
ワンセグ、ラジオ、カメラと多機能でなかなか使いこなせない。
11年前は確かポケットベルを持っていたのに
2台のPHSを経過して
いつのまにか多機能携帯電話になっている。
時代の進み方の速さに少々驚いている。
あと10年後は?と考えるとちょっと恐ろしい。携帯

甲子園の夏

毎年の夏休みのビッグイベントとなってしまった高校野球。
昨年の早稲田実業ー駒大苫小牧の決勝戦に続き
今年も佐賀北の快進撃が話題になった。
決勝も信じられないような逆転試合。
無名の公立高校が優勝したということだけでなく、
引き分け再試合を経験したということが大きいのだろう。
甲子園で7試合もやるとさすがに場慣れしてしまう。
とくに高校生の場合は順応性が高いので、試合はたくさんやったほうが有利だ。
今年の佐賀北の優勝も場慣れによる試合運びのうまさによるものか。
しかし、甲子園の高校野球が終わるともう夏も終わり。
また秋がやってくる。野球

生きている時間

今生きている時間とは何だろう。
生き甲斐とは?時間の有効な使い方とは?
そう思いながらも時間はなかなか有効には動かないものだ。
それは思い通りにならない世界があるから。
なんでも思い通りに動く世界だったらどんなにいいだろう。
だが思い通りに動く世界の中にいると人間は必ず堕落する。
努力しなくてもいいという世界に入ってしまうから。
苦しい世界こそが人間を成長させ向上させる。
今、そういう気がしている。苦しいから生きられる。怒り

残暑

まだまだ残暑が続く。
こういった日はプールでひと泳ぎといきたいところだが
今年はまだ海にもプールにも行っていない。
そのうちにちょっと心残りをしながら夏は通り過ぎていく。
昨日までの炎天下とはちょっと違い、今日は曇り空。蒸し暑い。
ケーブルテレビのデジタル工事を本日行う予定で待機中。
デジタル化でどう変わるのかちょっと興味深い。テレビ

婚姻届

8月16日、長男が婚姻届を提出。
27年前の自分の婚姻届のことが思い起こされるが
またひとつ時代が進んでしまったという複雑な気持ちだ。
息子の独立は親として嬉しいことなのだが、
また新しい段階に入ってしまったことに少し寂しさも感じる。
彼らの生活が穏やかで素晴らしい前途になるように期待したい。
祖父と呼ばれることには抵抗があるが。パンダ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ