2007年12月

大晦日

今年の大晦日は長男のフィアンセが来て今までにない一日になった。
結婚式は来年の5月。
なんとなくそわそわする大晦日になった。
結婚式の前の5月3日に九州エネルギー館のエネルギーホールでコンサートをするという。
詳細は
http://www.aki-suitou.com/
楽しみでもあり、複雑な気持ちである。
また新しい年に向かう。譜面

御用納め

官公庁は昨日が御用納めだが
私立病院や診療所は今日までのところが多い。
昨日までは、ばたばたと多かった患者さんも今日は一転して少なくなった。
御用納めというと、明日からの冬眠生活に入る前のクマ状態で
なんとなくほっとしたような気持ちになる。
天気予報では福岡地方は雪。
この冬では初雪になりそうだ。
大晦日を前に初雪というのも最近の暖冬を表しているような気がする。
今年は亥年で、多くの知人が亡くなったが、
来年はすっきりとした年にしていきたい。病院

死体検案2

今年は2回目の死体検案に昨日行ってきた。
死後1日くらいだろうか?
死後硬直と紫斑が進んでいる。直腸温は21℃。
死因は心筋梗塞の持病があったということで
心臓の薬を内服中(大学病院通院中)ということなので
心筋梗塞なのだろうか。
しかし、死亡診断ではなく検屍となるところにまだまだ医療の難しさが潜んでいる。
かかりつけ医療、在宅医療はまだ遠い。ドクロ

12月26日

26日になると昨日までのクリスマスモードは一変する。
年末のカウントダウンが始まるのだが
昨日から風邪気味で調子が悪い。
今朝は、朝からちょっと冷え込み透き通った青空が広がっている。
今年はあと4日の診療だが、
最後になって倒れ込みみたいな感じで今年も終わろうとしている。
来年こそはパソコン周りの整理をしていきたいのだが。風邪

Xmas

クリスマスは世界中の人々にとってなくてはならない日であろう。
キリスト教信者でなくてもこの日は心が豊かになれる。
24日のイブから25日にかけて
戦争中にも休戦が行われるほどである。
改めて、イエスキリストの偉大さを感じずにはいられない。
クリスマスイブの22時からWOWOWでタイヨウのうたという映画を観た。
恋愛と親子の情愛と病気の悲惨さとが重なって涙が出る。
親からみたこどもの恋愛物語として観る立場になっている自分に気がついた。
こどもに対する情愛が沸いてくる。
人の人生はいつかは終わる。短くてもいい。
その人生で生きててよかったと思える生き方をしたい。悲しい
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ