2009年04月

実家の夢

ゴールデンウイークの期間の中のウイークデーというと
なんとなく落ち着かない。
休みのような休みでないような気がする。
今日も朝から快晴の空である。
父の死からもう7ヶ月経つが、まだ実家の夢をよく見る。
どこかに、人は帰巣本能を持っているのだろう。
育った環境、昔の経験。
いろいろなものが、夢になって現れる。
また昔に戻りたいといった欲求が夢となるのだろうか。
ただ、現実も長い夢の中の一部ではあるのだが。ZZZ

三日月山

福岡市東区の立花山、三日月山は登山初心者には格好の低い山だが、
山頂からの展望は開けていて、ちょっとした時間に登ることができる。
下原の登山口から約30分でゆっくりだ。
山頂からの五月の風が心地よい。
しかし、三日月山だけだとかなり物足りないといった感じだ。
今日は午後からのプチ登山だったので
また今度は午前中から立花山にも登ってみたい。山
090429-80.jpg

豚インフルエンザ

先週末から日本列島は急に冷え込みが始まり、
ゴールデンウイークを前に、冬に逆戻りの感じである。
先週より世界を震撼させているのが、メキシコ発の豚インフルエンザだ。
通常は弱いタイプのH1N1という型のインフルエンザだが、
変異をしていくのが、インフルエンザウイルスの怖いところだ。
フェイズ4までレベルが上がった。
Pandemic感染になると、国外へ乗る飛行機の中で感染してしまう危険度が高くなる。
世界中がグローバル化した現代で
この状況を克服するのは困難だが、初動操作の遅れが最も危険だ。
梅雨の時期に向かう日本の気候では、インフルエンザは流行しにくいとは思うが、
水際でくい止めて欲しい。風邪

西陵高校

福岡市立西陵高校の校医になって今年で8年目となる。
最初に学校検診に行った2002年も快晴の空の下、
ゴールデンウイークの風が吹き抜けていた。
当院から車で約30分かかる西区の高校だ。
春は桜の花が美しく、ブラスバンドなども全国区だが、
眼科の検診は毎年4月下旬の水曜日と決まっている。
今年も4月の第4水曜日がやってきたが、
今日も快晴の澄み渡った空が続く。
7年前に検診した高校一年生も今年は大学卒業生になっている。自動車

心の病

昨日は快晴の空で、夏日がやってきたが
今日は朝からどんより曇っている。
それと同時に、自分の心の中も鬱の状態が続く。
睡眠不足が続き、深刻な状態だ。
人生最大の危機といっていい状態かもしれない。
毎日が、空虚な人生を過ごしているようで虚無感だけが襲ってくる。
左肩の痛みは相変わらずだが、腰のほうはもうほとんど良くなった。
五十肩は、ジムでもリハビリを開始しているので
2月頃の強い痛みはなくなってきたが、肩はまだ上がらない。
回復はどうだろう。心身ともに疲労蓄積している。注射
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ