季節

三が日

お正月休みも今日までとなったが、
この最終日はなんとなく疲れが残る。
明日からまた日常の生活に戻るが、
区切りの日はあっという間に終わってしまって
新しい日がやってくる。
喪中が2年続いたせいで、喪中明けとなる今年の年賀状も出さなかった。
昨日からやっと年賀状のお返事に明け暮れている。
昨日からお天気が回復し、暖かくなってきた。
不況も回復し、今年はいい年でありますよう期待したい。自転車

2010年

2010年の元旦は、昨日の死体検案の死体検案書作成から始まった。
雪の降る大晦日。独り暮らしの老人の浴槽での溺死。
10時半頃から、ばたばたと長男夫妻と孫、次女と一緒に諫早の実家に。
三瀬峠は、チェーン規制中だったが、陽射しで道路の雪は溶けかかっていた。
今年の冬休みは、孫の存在感が大きい。
元日、恒例になった諫早での休暇もあっという間に過ぎ去ってしまった。
今年は、過去の反省と未来への挑戦。くぎりの年にしたい。祝日

クリスマス

世界中で最も平和が訪れる日。クリスマス。
この日は、戦争も紛争もすべてお休み。
1年で一日でも休息の日があるというのは、安らげる。
人間として生まれて良かったと思える日であろう。
日本では、クリスマスが終わると大晦日と新年の行事が始まる。
今年の私のクリスマスプレゼントは、孫と長男夫妻、それに次女の帰省だった。
元気な姿を見られただけで、感謝したい。
しかし、新しい年が来るとまたひとつ年をとってしまうのも現実である。
夢を現実に。新しい挑戦をしよう。グラス

晩秋

秋も深まってきて、いよいよ柿の葉が落ち始めた。
紅葉が始まる。
しかし、このところ暖かい日が続いている。
この時期は忘年会、年賀状という年末の行事も迫ってきて
なんとなく気ぜわしい。
1年の中でも過ごしやすい季節ではあるのだが。クローバー

柿の木

今年は柿の実が豊作である。
昨年はそれほど実らなかったのだが、
庭の木の柿は100個ほど実をつけた。
9月の中旬くらいから少しずつ収穫して、いよいよ終盤戦。
あと20個ほどを残す段階まで来た。
朝の冷え込みが強くなって、柿の葉も少しずつ落とし始めた。
この柿の実はほとんどが渋柿のようだが、
家の庭の実は最初から甘い。甘柿である。
甘柿と渋柿はタンニンとアセトアルデヒドの結合の有無によるらしいが、
タンニンには消臭効果もあり、いろいろと活用範囲も広い。
また豊富なビタミンを多く含んでいる。
全国で第3位の生産量を誇る福岡県。10月は柿の季節でもある。みかん
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ