生活

福山雅治さん

歌手で俳優の福山雅治さんの親戚の方が当院に通院している。
今日は彼の中学生からの写真をたくさん見せていただいた。
さすがに若いときからの美男子?で
貴重な写真を拝見した。
今度はNHKの大河ドラマに出演するということで忙しいらしい。
今度福岡に来られる機会があったら声をかけてほしいものだ。音符

顔を洗う

朝起床してから顔を洗う習慣というのはいつからあるのだろう?
そういえば、こどもの頃から毎日繰り返しているので
毎日自然と行っていることだが、
日本人はほとんどの人がやっているだろうが、
海外ではどうなのだろう。
顔を洗うと目覚めがすっきりするし、
なんとなく起床したという気分になるから不思議だ。
夢と現実のひとくぎりをすっきり確認したいという意味もあるようだ。
どうも明け方の夢は現実に近くて、現実と錯覚してしまう。
習慣も理にかなっているところがある。汗

やもり

この家には多くのやもりがいる。
築40年になろうとしている古家だが、建物はなかなかしっかりしている。
あと何年住むことになるかわからないが
ガラス戸に張り付いて、集まってきた蛾などの昆虫を食べている。
体色が目立たない褐色なのでニホンヤモリだろう。
こどもの頃から爬虫類は苦手でとくに蛇などは嫌だったが
ヤモリもなんとなくその姿はグロテスクである。
大昔の恐竜時代の名残か、ワニやトカゲやヤモリは存在感がある。
その中でヤモリは夜行性ということもあり日陰の身。
そのしぐさはかわいい。カエル

リニューアル

時の流れの速さは、最近よく感じるところとなっている。
そういえば、あと3年後くらいに
4連休のシルバーウイークがやってくるとか皆既日食がやってくるとか
漠然と思っていたことが、あっという間に過ぎ去ってしまった。
それとともに、いつのまにか
父が亡くなり、孫ができているという現実を見せつけられる。
過去の記憶はよく夢に出てくる。
若返るのは夢の中だが、夢の中では自分の意思とは反対の方向に流れることが多い。
時の流れも、今年度の前半は今日で終わり。
明日からはまた後半が始まるが、外来のPCもいよいよリニューアルの時期だろうか。
来月には、Windows7も登場する。赤ちゃん

一周忌

昨年の9月27日に父が亡くなってからちょうど一年。
諌早の徳養寺で一周忌の法要を行った。
まだまだ残暑の残る一日だったが、
赤い彼岸花が美しく咲いていた。
親戚といっても、父方の親族が集まっただけの簡素な法要だったが
みんな年をとってしまっていて
もう、昔の面影は薄くなりつつある。
法要といえば、人生を振り返るひとときになるのだが
精神的に重荷になる一日でもあった。
あと何年諌早に帰れる日が続くのだろうか。車
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ