トラベル

休暇村南阿蘇

保団連の若手のつどいという会議に初めて参加した。
昨日は降りしきる雨の中、霧雨でほとんど景色は見えなかった。
重い気持ちで、休暇村に到着。
満員の集会室で、会員の発表を聴く。なかなか感心させられる発表が続いた。
会議が終わると、温泉で疲れた身体を温める。
その後の懇親会は、陣太鼓やゲームやソロ歌手などの出し物もあり盛り上がりをみせた。
その後、二次会、三次会まであったらしいが、
二次会で切り上げて再び温泉へ。
その後起きたらもう朝が来ていた。
休暇村の朝は霧に包まれていたが、朝陽の光とともに
阿蘇の山並みがくっきりと姿を現し、美しかった。
水俣病とレセプトオンラインの講演を聴いてお昼は田楽の里へ。
快晴の空を満喫しながら帰宅した。
なんといっても、温泉、料理とお酒、活発な意見交換という組み合わせはいい。温泉

091123-084.jpg

軍艦島

端島は長崎港から約50分程かかる無人島である。
最盛期は5200人程の人が住み、
人口密度は東京都区の9倍という日本で一番たくさん人が住んでいた島だ。
今は無人島になってしまった端島に
法人会の旅行で行った。
残念ながら上陸はできなかったが、周囲を観ることができた。
南北に400m東西に120mあまりしかない島には
映画館やパチンコ店もあったという。
昭和の歴史を教えてくれる廃墟となった島がまだ浮かんでいる。

091108-60.jpg

第11大栄丸

今年の4月14日に沈没した平戸市生月町館浦の巻き網漁船
第11大栄丸の引き上げられた船体を平戸の河内湾で見てきた。
乗組員12名が行方不明になっていたが11名がようやく遺体で発見された。
もう1名はついに海の藻屑となってしまった。
今日の平戸地方は鏡のように美しい凪の状態で
快晴の秋空の中に船体が浮かんでいた。
3ヵ月に1回の平戸生月診療だが
生月の島民にとっては忘れられない大事故になってしまった。
冥福を祈って平戸を後にした。大波

091004-47.jpg

グリーンランド

島といえば、何を思い浮かべるだろうか?
island、世界中の陸地は大陸と島から成り立っている。
大陸にある国と島国。
大きくふたつに分けられるが、世界で一番大きな島は北極圏にあるグリーンランドだ。
地球温暖化でグリーンランドの氷が溶け出すと、
鉱物資源の発掘が進み、世界屈指の富裕国になる可能性を秘めている。
現在はデンマークの領土だが、独立の気運も高まっている。
そのグリーンランドは日本の国土の6倍の広さの中に56,000人余りしか人がいない。
しかも、西海岸に集中していて、内陸は無人だ。
その未知の島、グリーンランドはいつか行ってみたいところである。
その広さゆえに、こどもの頃から気になっている島である。大波

宮地嶽神社

福津市の宮地嶽神社は総本山で有名な神社だが
昨日、初めて訪れることができた。
本来は、桜の咲く頃が美しいのだろうがもう完全に葉桜になっていた。
つつじの花がもう満開になりつつある。
ここには日本一大きい注連縄と日本一大きい大太鼓がある。
その大きさには、やはり感激する。
神社の裏にある山の展望台と自然遊歩道をこの次には歩いてみたいと思った。
参道にはお店が何軒か営業していたが
日曜日というのにお客さんは閑散としていた。
いつも観光客の絶えない太宰府天満宮とはちょっと様子が違う感じだった。
しかし、お正月には渋滞で車が動かなくなるらしい。
こういう緑の季節だからゆっくりできるのかもしれない。車
090413-303.jpg
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ